和布刈公園
門司港駅から西鉄バス和布刈行き15分和布刈公園前下車、徒歩10分。[北九州市門司区]

関門海峡を望む古城山にあり、本州と九州を結ぶ関門橋、平家滅亡の歴史を秘めた壇ノ浦の急潮、周防灘や響灘に沈む夕日など、眺めが素晴らしい。

古城山は12世紀に門司城が築かれたところで、城は慶長20年(1615)の一国一城令で小倉城に撤収され、役割を終
えた。
明治期に入ってからは軍の下関要塞がおかれ、第二次世界大戦中には門司港から多くの兵士たちが戦場へと出航していった。

城跡は現在石垣の一部が残るのみだが、御殿跡には国内唯一のビルマ式寺院の世界平和パゴダが
建ち、戦死者の冥福を祈る。
関門橋の下には和布刈神社がある。